WAKOUWA / CZ TENT DEAD STOCK FABRIC

昨年末に入荷した、CZ TENT素材を使用したWAKOUWA。

入荷時はまだまだ雪の残る真冬でしたので、今回は夏らしいコーディネートで再度ご紹介させていただきます。

 

_DSC0779

1950年代前半のチェコ・スロバキア軍のテント生地を使用した1足。

デッドストックの生地を使っている為、ネップ感や色の抜け感など、1足1足微妙に異なり、味となっているのはデッドストック生地ならでは。

 

 

_DSC2158

WAKOUWAと言えば、ALDEN モディファイドラストやオーソペディックシューズ特有のストレートインサイド・アウトカーブの形状を採用している為、履き心地の良さは抜群です。

私たちANATOMICAの各店スタッフ間でも所有率は100%で、色違いで揃える方も少なくありません、毎日の生活・健康に無くてはならないスニーカーとなっているのです。

 

_DSC2150

ミルスペックのようなステンシルも生地の雰囲気と相まって

オリジナルで存在するのではないか?と思わせる魅力がありますよね。

 

_DSC0782

GLASSES : ANATOMICA SNIPER

CAP : THE INTERPRETAITION BY ARCH / BLACK

SHIRT : ANATOMICA SKIPPER POLO / BLACK

PANTS : ANATOMICA TRM-FIT PANTS / POPLIN H.GRAY

 

_DSC0788

ミリタリーカラーだからこそ、土臭くなりすぎないよう、

”敢えてスラックスと合わせる”というのが、私がイメージする鉄板のANATOMICAスタイル。

また、スラックスに”敢えてミリタリー”が程よい”ハズし”を演出してくれると思います。

あまり着用回数は多くないですが、上記私物のオリーブは、うっすらとシワが入り始めています。

「汚れて格好いい。」というのも、このテント生地の最大の魅力ではないでしょうか。

 

 

_DSC0801

SUNGLASSES : ANATOMICA GRANT

CAP :  ANATOMICA BASQUE BERET / NOIR

INNER  : ANATOMICA POCKET TEE / OLIVE

SHIRT : ANATOMICA HAWAIIAN SHIRTS / PINAPPLE

PANTS : ANATOMICA CHINOⅡ / WESTPOINT BEIGE

 

_DSC0811

 

本来この手のいわゆるデッキシューズにはビンテージ等でもハイカットはほぼ存在しないはずで、内羽ならではのスッキリとしたフォルムのハイカットはこのWAKOUWAならではの面白さがあると思います。

今年の夏はあえてショートパンツに合わせて、その意外性を楽しむのが個人的にはお勧めです。

トップスは色を加えすぎると子供っぽくなってしまうので、同系色でまとめるのがポイントです。

 

_DSC2155

ITEM : WAKOUWA LOW CUT

COLOR : OLIVE

FABRIC : 1950’s CZ TENT

SIZE : 5H / 6 / 6H /7 / 7H / 8 / 8H / 9 / 9H / 10 / 10H / 11 / 11H / 12 / 12H

PRICE ¥18,800-+tax

_DSC2200

ITEM : WAKOUWA HI CUT

COLOR : OLIVE

FABRIC : 1950’s CZ TENT

SIZE : 5H / 6 / 6H /7 / 7H / 8 / 8H / 9 / 9H / 10 / 10H / 11 / 11H / 12 / 12H

PRICE ¥20,800-+tax

 
 

最後に、去年12月にリリースされていたこのCZ TENT素材ですが、まだ僅かに在庫がありますので是非上のサイズチャートでチェックしてみてください。

リリース時北海道はまだまだ雪道で、イメージできなかった方も多いと思いますので、今一度ご検討してみてはいかがでしょうか?

 
 

皆様のご来店お問い合わせ、お待ちしております。

ANATOMICA SAPPORO 岩谷・伏見