Brady Made in England

ANATOMICAには欠かすことのできない、”Brady”(ブレディ)のバッグが入荷しました。

 

_DSC3140

COLOR : KHAKI

PRICE : ARIEL TROUT ¥37,000+tax / STOUR ¥19,800+tax / AVON ¥13,800+tax / KINROSS ¥25,000+tax / DERWENT ¥24,000+tax / ALDERSLEY ¥39,000+tax

Made in England

 

_DSC3151

COLOR : BLACK

PRICE : ARIEL TROUT ¥37,000+tax / STOUR ¥19,800+tax / AVON ¥13,800+tax / KINROSS ¥25,000+tax / UTRECHT ¥38,000+tax / ALDERSLEY ¥39,000+tax

Made in England

 

Bradyの説明に関しましては、以前の記事でも詳しくご説明していますので気になる方は下記のURLよりご覧ください。BLOG→http://anatomica-sapporo.com/blog/archives/8246

 

 

_DSC3166

【 BRADY STOUR KHAKI 着用 】

_DSC3171

通勤時にはARIEL TROUTくらいのA4サイズが入るバッグを使うことが多いのですが、休日の”ちょっとそこまで”という時や買い物に出かける時には、このSTOURが便利です。コンパクトで邪魔にならないサイズ感にも関わらず、マチがあって、意外と物が沢山入るところが良いですね。ポケットが付いているので、鍵やスマートフォン等を小分けに収納できるという点も嬉しいところではないでしょうか。今回はネイビーのシングルラグランコートを合わせていますが、ベージュ系のアウターで合わせても良いですし、アウターの色を選びにくいという点でも普段使いしやすいと思います。

 

_DSC3195【 BRADY KINROSS BLACK 着用 】

_DSC3197

KINROSSは、先ほどとは反対に”たっぷり大容量”なサイズ感が良いですね。とは言ってもボストンバッグほどの大きさでは無いので、1泊2日の温泉旅行、ジムに行く時、マザーズバッグに…と実際にご購入していただいた方の用途を聞いていると「大きすぎないこと」「口が大きく開くこと」「物が取り出しやすいこと」の3点がお選び頂く際の好ポイントになっているようです。ストラップ幅が広いので、重たい荷物でも肩に負担がかかりにくいのも嬉しいところです。

 

_DSC3177

【ALDERSLEY KHAKI 着用】

_DSC3181 _DSC3185

私岩谷は雪が溶けると自転車で通勤している為、バッグを選ぶ基準も自転車に乗っている時に使いやすいかどうかです。

ほとんどのショルダーバッグは時間が経ってくると振動で背中から腹部にずれて来てしまいます。(同じ経験されている肩多いのではないでしょうか?)

ですがこのALDERSLEYはショルダーストラップの他に胴回りを止めるストラップが付いている為とても安定していてストレスがありません。またバイシクルバッグでは珍しいクラシックな佇まいもお勧めのポイントです。

 

 

_DSC3189

【ARIELTROUT BLACK 着用】

_DSC3192

Bradyの代名詞とも言える”ARIEL TROUT” (アリエルトラウト)。

KHAKIのイメージが強いモデルですが、ブラックカラーも都会的な印象でオススメです。

大きなフラップを開けると大きな部屋の他に2つのポケットがついているのでとても使い勝手が良く長年人気の理由だと思います。お客様の中にはこのモデルを20年以上使っているなんて方もいますがその丈夫さと経年変化が他にはない魅力だと言います。

 

BAG_V1_

1980 DEATH WATCH

 

ベーシックなデザインと丈夫な作りはいつの時代でも定番と言えるでしょう。

男女問わずお勧めできる鞄であり、素敵に使いこなしている方を見るたびにやっぱりいい鞄だなと再確認してしまう鞄でもあります。

 

これから迎える新学期に向けて鞄から新調するのも良いのではないでしょうか?

 

ANATOMICA SAPPORO 岩谷