Category Archives: Jacket

1909 / DARK SLATE

アウターのご紹介が続いてましたので、本日は今期一押しのジャケットをご紹介したいと思います。

 

2017-10-15 14.41.52

MODEL : 1909

FABRIC : SOLID WOOL

COLOR : DARK SLATE

SIZE : S / M / L / XL

PRICE : ¥98,000-+tax

Made in France

 

ANATOMICAの定番ジャケットの中に度々登場するFrench Armyをモチーフにしたシリーズ。

 

本日ご紹介する1909ジャケットもその1つ、モデル名となる数字はモチーフとなった作業服が作られていた年代を意味しており、年代ごとのディテールの変化にも注目して頂きたいところです。

 

2017-10-15 14.14.03MODEL : 1839

ご存知の方も多いこちらのモデルが、最も古い年代の1839年のジャケットをベースとしています。

アシンメトリーな前立てや3つのポケットは使い易さなど様々な事を考慮して作られた手の込んだ作りとなっています。

 

2017-10-15 14.11.46

MODEL : 1841

その2年後に作られていたであろう1841年のこちらのジャケットは、前立てもセンターに近づき、ポケットが1つに簡素化されています。恐らく無駄なディテールを省いていったが後に偶然完成したデザインだと思います。

 

2017-10-15 14.16.13

MODEL : 1909

そして今回の1909年をベースにしたジャケットはポケットの作りがパッチポケットと言う袋状のポケットではなく張り付けるタイプに変わっています。その後のワークウェアにも多く見られるポケットの作りですが、これだけでかなりワークウェアらしい印象に変貌している気がしますし、こちらの無骨な印象がお好きという方も多いのではないでしょうか?なんとも時代の変化は面白いと感じさせられる1着ですね。

 

2017-10-15 14.43.56

BACK

 

2017-10-15 14.43.32

SHOULDER

 

フロントから見る印象は簡素化されているにもかかわらず、シェイプの効いた背面や立体感のある肩周りはそれまでの年代には見る事の出来なかったパターンです。

 

動き易さを重視しているという部分もあると思うのですが、もしかすると見た目のエレガントさを意識していたりするのかもしれません。

 

2017-10-15 14.18.12

 

素材にはイギリス製の最上級なウール素材を使用。

ダークスレートという何とも綺麗な色目と素材感がこのデザインにとても良く合っていてANATOMICAらしい品の良さが出ていると思います。

 

2017-10-15 14.40.18

CAP : BASQUE BERET

KNIT : JOHN SMEDLEY RICHARD

PANTS : ANATOMICA TANGO PANTS / MACKENZIE

SHOES : US NAVY SERVICE SHOES

 

2017-10-15 14.46.44

GLOVE : CHESTER JEFFERIES / HOGSKIN BROWN

 

単純にミリタリージャケットと言えばラフな装いも何ら違和感無くハマると思いますが、せっかくなら生地の雰囲気に合わせてブリティッシュな要素をプラスするのが一押しです。

 

英国製のタータンチェックやペッカリーのグローブを合わせれば、ミリタリージャケットが昇華されたスタイルに!

 

ぜひ、参考にして頂ければと思います。

 

皆様のご来店、お問い合わせ心よりお待ちしております。

 

ANATOMICA SAPPORO 岩谷