WORSTED SWEATER

sapporo US

《 US.ARMY & NAVY FAIR 》

in ANATOMICA sapporo

2017年12月9日(土)・12月10日(日)の2日間

 

上記イベントの開催にあたり、US.ARMY & NAVYにルーツを持つアイテムをご紹介させて頂いております。本日はANATOMICAではお馴染みとなっている”WORSTED SWEATER”のBLOGです。個人的には「ANATOMICAの冬と言えばコレ!」というようなイメージもあり、まだANATOMICAのお洋服に馴染みの無い方も取り入れやすいアイテムではないかな?と思います。改めて各モデルを紹介して参りますので、どうぞ最後までお付き合いくださいませ。

 

 

ー WORSTED SWEATER ー

「梳毛」セーターの作り方と、良いところ。

DSC0505

毛足の長い羊毛だけを選抜して引き揃え、短い羊毛を何度も梳りながら取り除いた「梳毛」が使用されています。出来上がった糸は太さが均一でスラリとしており、表面が滑らかになるのが特徴。よくウールセーターの”チクチク”が苦手という声を耳にしますが、この梳毛セーターに関しては、チクチク感がなく、ストレスフリーな着心地になっています。また”毛玉が出来にくい”というのも良いところ。個人的にも発売当初から5年近く愛用していますが、どのセーターよりも毛玉が出来にくく、お手入れがラクなところも日常使いしやすいポイントです。

 

 

ー TURTLE NECK SWEATER ー

1940’sのUS NAVYに支給されていた希少なタートルネックのセーターをベースとしており、最大の特徴は胸から肩にかけての編地の切り返し。「矢降り」という編み方は、当時のディテールそのままであり、肩周りの可動域を広げてくれるミリタリーならではのデザイン。程よく肉感のある厚みと、このディテールのお陰で1枚で「男らしさ」漂う無骨なセーターです。

_DSC1512

_DSC1521

ITEM : TURTLE NECK SWEATER

SIZE : XS / S / M / L / XL

COLOR : WHITE / NAVY

PRICE : ¥30,000-+tax

 

 

ー HENLY NECK SWEATER ー

V字の切り替えと、胸元のボタンが目を惹くヘンリーネック。ボタンは上まで閉じても良いですし、スカーフをしたり、シャツの襟を覗かせたり、クルーネックのTシャツを合わせたり…とボタンの開け具合によって印象が変わるのが特徴。

_DSC1540

_DSC1528

ITEM : TURTLE NECK SWEATER

SIZE : XS / S / M / L / XL

COLOR : WHITE / NAVY

PRICE : ¥34,000-+tax

 

 

ー HENLY NECK SWEATER ー

ごくシンプルな作りのモックネックセーターは1枚での着用は勿論のこと、BEACH CLOTH VESTとの相性も抜群です。ANATOMICA スタッフの中でもこの組み合わせは鉄板ですが、このベスト以外でも”重ね着を楽しむ”ことができる1枚です。

_DSC1565

_DSC1558

ITEM : MOCK NECK SWEATER

SIZE : XS / S / M / L / XL

COLOR : WHITE / NAVY

PRICE : ¥22,000-+tax

 

 

ー HENLY NECK SWEATER ー

通称”RED CROSS” 米国赤十字にて採用されていたVネックのベストがソースになっています。探してみると、以外と理想のプルオーバーベストには出会えない物ですが、ネックの深さ、フィット感ともに納得の仕上がりになっているのではないでしょうか?この上からミリタリージャケット等を羽織るのも格好いいですね。

_DSC1572

_DSC1577

ITEM : V-NECK VEST

SIZE : XS / S / M / L / XL

COLOR : WHITE / NAVY

PRICE : ¥16,000-+tax

 

ベーシックで着回しの効くシンプルなセーターですが、素材・ディテール、ひとつひとつにこだわっていると、着用したときの雰囲気の良さもぐっと上がるのではないでしょうか?サイズ展開も豊富ですので、女性・男性どちらにも着用して頂きたいアイテムです。

 

それでは、明日もUS.ARMY & NAVYに関するアイテムをご紹介致しますので、どうぞ楽しみにお待ちください!そして是非、週末は是非ANATOMICA SAPPORO へご来店下さいますと嬉しいです。

 

ANATOMICA SAPPORO 伏見