Category Archives: Jacket

1909 & SAGAN VEST “DARK SLATE”

いつもブログをご覧の皆様、明けましておめでとうございます。

本年も何卒宜しくお願い申し上げます。

 

新年最初のブログは、今時期に活躍するウールのジャケットです。

10803885616_IMG_6312

1860年代創業、150年以上の歴史を持つ英国老舗ファブリックメーカーのウール生地を使用。”DARK SLATE(ダークスレート)”と名付けられた、何とも美しいグレーが目を惹く一枚です。この色の美しさこそ、このファブリックメーカー最大の特徴。原毛から最終の仕上げまで一環して工場内で行っているため、複数の色糸を使用した、オリジナルのカラーを作ることができるのです。過去5世代に渡って受け継がれた膨大な色のバリエーションから、ピエールが選び抜いた色です。

 

10803630832_IMG_6322

「1909」と名付けられたこのジャケットは、その名の通り

1909年にフランスのワークウェアとして使用されたいたアイテムがベースになっています。

ANATOMICAには「1839」「1841」とFrench Armyをベースに作られたジャケットがいくつか存在しますが、その中で最も新しい年代をモチーフにしています。

 

10803627856_IMG_6324

フロントポケットはパッチポケットで、これまでよりも簡素化されているように思えますが、

シェイプの効いた背面や立体感のある肩周りは、それまでの年代には見る事の出来なかったパターンで「動きやすさ」と同時に「エレガントさ」を感じさせる部分。

時代の変化とともに美的感覚や縫製の技術が優れていったことが伺えます。

ミニマムなデザインの中に漂う気品あるワークジャケットなのです。

 

10803628048_IMG_6298

CAP : ANATOMICA × JAMES LOCK&CO

KNIT : JOHN SMEDLEY / RICHARD

JACKET : ANATOMICA / 1909 JACKET

VEST : ANATOMICA / SAGAN VEST

PANTS : ANATOMICA TANGO PANTS / FOX FLANNEL

SHOES : ANATOMICA × Church’s

 

上記スタイリングで着用している “SAGAN VEST” もまた

“1909”と同じウールのDARK SLATE(ダークスレート)を使用しています。

10804521136_IMG_6283

モールスキンやツイードのベストとは一味異なる、大人な色気のある1枚。

1909とセットで着用して頂くのもおすすめですし、

ミリタリージャケット、モールスキンのワークジャケットなんかとも好相性。

個人的には、秋冬シーズン”最も”着まわしの出来るSAGAN VESTだと思います。

 

10804005168_IMG_6293

今時期であればJOHN SMEDLEY等、ウールのセーターの上に着用するのも良いですし、

季節の変わり目にはカットソーやシャツの上にさらりと羽織るのも素敵。

写真では、この綺麗な色が伝わりにくく申し訳ないですが

何とも大人な魅力漂うSAGAN VESTですので、ぜひ試していただきたいです。

 

10803614352_IMG_6285

MODEL : SAGAN VEST

FABRIC : SOLID WOOL

COLOR : DARK SLATE

SIZE : S / M / L

PRICE : ¥58,000-+tax

Made in France

 

10803882064_IMG_6320

MODEL : 1909

FABRIC : SOLID WOOL

COLOR : DARK SLATE

SIZE : S / M / L

PRICE : ¥98,000-+tax

Made in France

 

2019年も、まだまだ知られていないANATOMICAのツウ好みなアイテムを

ご紹介できるよう、ブログやインスタグラムを更新してまいりますので、

どうぞお付き合いくださいませ。宜しくお願いいたします。

 

ANATOMICA SAPPORO 伏見